娘ちゅとお出かけ。

8月14日。





娘ちゅとパパちゅと3人で
劇団四季の「キャッツ」を観てきました。



本当は・・・
昨年の夏休みに行こうと計画してたんだけど

横浜まで運転していく勇気がなかったのと
電車で行ったとしても、終了時間が16時という事で
りんのお迎えが遅くなっちゃうな~と

色々と考え過ぎちゃって、結局決断できず。。。

でも今年は、パパちゅが一緒に
行く気になってくれたのと、りんも少し大きくなって
お迎えが遅くなっても心配なくなったので
晴れて夢叶って、行く事ができました。w

(パパちゅ、去年はミュージカルなんて
興味ないって言ってたのに、今年は気が変わったらしい。謎)

娘ちゅが一緒で
集中できない部分もあったけど
とっても素晴らしかった!w

ライオンキングはストーリー製があったけど
キャッツは歌と踊りが主体のような感じを受けたな。

でも勿論、どちらも良かったです。w








まず何よりも。。。

シアター内の装飾が素晴らしかった!



コッソリ撮影。w

全て猫目線で、ゴミが装飾されており
全て手抜きなく、リアル。

これだけでも見に行く価値あり!
と、思いました。w


パパちゅ共々、感動☆


娘ちゅは、予告モニターから
興味津々。。。モニターを暫く見つめてました。



モニターを見ながら、化粧室待ち。


トイレの表示も猫で可愛かった。w



凝ってるね~。笑




四季の方の車椅子ユーザーへの対応が
とっても丁寧で、全く困る事無く観劇できました。

電話で車椅子ユーザーである旨を伝え
その上でチケットを取ると、期日に迫る頃に
四季の方から専用の駐車場の案内の電話があり
FAXか郵送で、詳細を案内してくれます。w

当日は、しっかり
休憩時間のトイレまで、誘導してくれて
本当にしっかり配慮されてて感動しました☆


車椅子でも安心して行けるのでお勧めです♪




それはさておき。

最近、劇でも映画でも
とっても真剣に観るようになってきたので
「どうかな~?」と、カナリ不安もありでの観劇でしたが
最初はとっても真剣に観ていて、笑い出す事も
声をだして動き出す事もなく、観ていました。
(車椅子を降りて観てたので、落ち着きはなかったけどね。^^;)


でも後半、盛り上がりの部分で
娘ちゅも一緒に盛り上がって、ノリノリ。汗
抑えるのが大変だったけど、笑顔で楽しそうにしてたので
まぁいいか、と、途中から放っておきました。
(色々と心配し過ぎて、私も疲れていたし。^^;)

最近、音楽に合わせて
リズムを取ったりするようになってきたんだよね。
素晴らしい成長だけど、たまにノリ過ぎ(笑)。




ステージが終わって。。。

キャストの方が、握手に来てくれた時
肝心な時に、そっぽを向いていた娘ちゅ
(別の席に来ていたキャストの方を見ていた。w)

ハッと気づいた時、既に遅し。。。

「あ~」っと残念そうに手を伸ばした
娘ちゅに気づいたキャストの方が、わざわざ
戻って来てくれて、娘ちゅに手を伸ばしてくれました。


。。。だけど、娘ちゅ、何故か
手を伸ばしてたくせに、いざ握手となると
急に手を引っ込めちゃって、握手できず。

でもキャストの方は、笑顔でバイバイと
手を振ってくれました。


キレイな人だった~♪




やれやれ、といった感じで
終わりまで観た感じだったけど
娘ちゅが楽しく観れたのが解ったので
やっぱり行って良かった☆


歌声も踊りも演出も、どこをとっても
と~~~~~っても、素晴らしかったです!

ミュージカル、興味ゼロのパパちゅですら
「素晴らしかった。観る価値、あるね!」と
言っていたくらい、観ると気持ちが変化するかも?w


実際、私も昔、母の誕生日にチケットを用意して
一緒にライオンキングを観て、価値観が変化した1人だし。w
(母は観たがってたけど、当初、私は興味なかった。w)



機会があったら是非観てみて。







ここからはオマケ。



観劇前の食事の画像。



食事がくるのを待つ娘ちゅ。
ボケ~っとしている画像なので
何となく、小さめの画像で。w



私が注文した「ジェノベーゼ」。



美味しかったよん。w



想い出が、またひとつ増えました。





次はどこに行こうかな~?www

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomochi97

Author:tomochi97
名前:ともちゅ。


パパ・ママ(私)
娘ちゅ(長女)・りん(次女)
の4人家族です♪♪♪

長女(娘ちゅ)は
アンジェルマン症候群という
先天性の疾病をもって

生まれてきました。


太陽のような可愛い笑顔と
これまで経験した事のない
沢山の幸せと共に

私の人生において
たくさんの「意味」や「課題」も
両手いっぱいに抱え
私の元におりてきました。

これからもこの笑顔と共に
一緒に笑って
泣いて、悩んで

でも。



最後まで共に
てをつないだまんま
生きていきます。

最新記事
最新コメント
お買い物♪

「DHCオンライン」

DHCオンラインショップ

DHCオンラインショップ

「ごちデリ365」

ごちそうデリ365 吉野家 牛丼の具 ごちそうデリ365

「プレミアムバンダイ」

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ

「ピザーラ」

ピザーラ

「じゃらん」

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

「ピザハットオンライン」

ピザハットオンライン

「楽天トラベル」

楽天トラベル株式会社

「楽天市場」

楽天市場
楽天市場
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR