振り返る。

娘ちゅが好きな風船。

20110310211813

顔を書くと喜ぶ。w

うーたんを書くつもりが
誰だ?って感じになりました。汗



ま、それはさておき。



いま3月で年度末。。。

そして、4月から小学生なので
ひとつの区切りとして、娘ちゅの
小さいけれど大きな進歩を…

成長の過程を少し振り返りたいと思います。







できるようになった事。


トイレで一人でウンチができるようになりました。

一人フォークで、ご飯全部を
ほぼ食べられるようになってきました。
(カナリこぼすけど。w)

少しづつだけど
片方の手でお皿を動かないように
抑えられるようになってきました。

腕を抜けば、洋服を自分で脱いで
洗濯物カゴ(というか袋)に入れられます。

靴を自分で脱いで
背負ったリュックを自分でおろし
チャックを外せば自分で上着を脱いでくれます。

夕食前に一緒に
ブロックを片付けてくれるようになりました。


靴下を自分で履こうとしたり
靴を自分で履こうとしたり
椅子のベルトを自分ではめようとしたり

これらは全てできないけど
「自分でやろう」とする気持ちが
生まれた事だけでも嬉しいです。


他にもいろいろ出来る事が増えました。
意思の疎通も、前よりも遥かにラクになりました。

こないだは、私とお風呂に入っている時
私の腕にからまりそうになった
シャワーのホースを、からまらないように
手で除けてくれたのにはビックリしました。




娘ちゅが3歳くらいまで
娘ちゅの障害が予想以上に自分の心に
重く圧し掛かり、重くて辛くて
とにかく必死で…必死になり過ぎて
ある時点で燃え尽きてしまい(笑)

それ以来、殆ど訓練らしい事はしていません。


OTもSTも受けた事ありません。
通園先でPTだけは個別でやってたけど。



半分は私が教えてきた事かもしれないけど
半分は通園先で先生方が教えて下さったこと。

わが子のように可愛がって
そして一生懸命、根気よく、楽しく
教えて下さった先生方に心から感謝です。

一緒に育ててくれたんです。


本当はこの気持ちをちゃんと卒園式で
伝えたかったんだけど、気持ちが大き過ぎて
涙にしかならなかったんだよね。


最後に手紙を書こうと思います。
一生忘れないと思う。


娘ちゅの事だけでなく
あの場所は自分の気持ちも救ってくれた
そして何でも悩みを話せる友達に出会わせてくれた。

とても大事な思い出の場所になりそうです。



このひとつ前の日記で
神様は公平じゃない、と、思う時がある
というような事を書きました。

「娘ちゅの病気が判った時も
病院の中で、病気の子供達に囲まれた中
真剣にそう思ったけどね。 」と書きました。


もちろん悲観的な思いも込めて書きました。

健常でない体をもって生まれてきた事
これは不公平な気もしますから。


でもだからこそ
私の手で公平にしたいと思います。
自分で掴めない幸せを、私が手を取って
一緒に掴ませてあげたいと思います。




そして、娘ちゅの次に生まれてきた りん。


生まれた時点から、小さいうちから・・・
世の中の障害者に対する偏見の目を感じて
辛い思いをする時があるかもしれない。

これもある意味「公平」ではないように思う。

だから、りんも
私の手で公平にしてやりたいと思う。
絶対に幸せになってもらいたい。

なってくれなきゃ、いやだ。



りんには本当に感謝していて
彼女を生んで、やっと心が解放された。
やっと娘ちゅの病気を受け入れられた。

きっと今までは「ふり」をしてただけ。


少なからず。。。

健常児を育てている親を
妬む気持ちから解放されてラクになった。

負けるもんか、っていう気持ちで
明るく振舞っていた自分から解放された。



だから、りんにも
絶対に幸せになってもらいたい。

この「ありがとう」という気持ちが
まだまだ精神力の弱い私だけど、きっと
これから先の力になっていくと思う。

上手に気持ちを言えない
小さい心を汲み取れる親でありたいと思う。





昨日、初めて
3人で歩いた。

右手に娘ちゅ。
左手に りん。

泣きそうになった。




二人とも。
生まれてきてくれて本当にありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomochi97

Author:tomochi97
名前:ともちゅ。


パパ・ママ(私)
娘ちゅ(長女)・りん(次女)
の4人家族です♪♪♪

長女(娘ちゅ)は
アンジェルマン症候群という
先天性の疾病をもって

生まれてきました。


太陽のような可愛い笑顔と
これまで経験した事のない
沢山の幸せと共に

私の人生において
たくさんの「意味」や「課題」も
両手いっぱいに抱え
私の元におりてきました。

これからもこの笑顔と共に
一緒に笑って
泣いて、悩んで

でも。



最後まで共に
てをつないだまんま
生きていきます。

最新記事
最新コメント
お買い物♪

「DHCオンライン」

DHCオンラインショップ

DHCオンラインショップ

「ごちデリ365」

ごちそうデリ365 吉野家 牛丼の具 ごちそうデリ365

「プレミアムバンダイ」

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ

「ピザーラ」

ピザーラ

「じゃらん」

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

「ピザハットオンライン」

ピザハットオンライン

「楽天トラベル」

楽天トラベル株式会社

「楽天市場」

楽天市場
楽天市場
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR