りんとの旅行。4

さてさて、いよいよ中身。


まずカップを消毒してくれて
その後、麺を投入。

レバーをクルクル回して、麺をしっかりカップに収めます。
(意味が分からないと思いますが、興味ある方は現地で体験して下さい。^^)


そしてやっとこスープの調合スペースへ。





こちらが調合ブース。



動きがある中での撮影だったので
手がブレブレに写ってしまっていてスンマセン。。。^^;



りんは醤油のスープ。
私はチリトマトのスープを選択。



右が りん。
左は母。




具材の選択は。。。


りんサマ:ひよこチャンのナルト。海老。卵。チーズ。
母サマ :ひよこチャンのナルト。ガーリック。海老。チーズ。

(4種類しか選べないようです。)


どんな味になったかな~???^^








スープの調合後、蓋をつけてくれます。



そしてパッケージのスペースへ。



りんも興味津々。。。



ゆるーく覆われた、ラップのようなシートが
この機会の中を通ると、店舗で見るようなフィットしたパッケージに。w



出てきたばかりは、あったかかった~。w




ちなみに、こちらが完成品。





専用パッケージに入れてお持ち帰り。



このパッケージ。。。
空気を入れるのがナカナカ難しかったデス。
(空気を入れる作業は自分で行います。^^)




カップヌードルを作った後は、展示物観賞。



カップヌードルマフラー。
よくできてる~





カップヌードルドラム。
これもよくできてる~





カップヌードルだるま。

これも。。。(笑)






こちらも壮観でした。

歴代のカップヌードルたち。

fc2blog_20140416194101b2b.jpg

中身入ってるのかなぁ?



他にもトリックアート的なブースや
ちょこちょこと遊べるところがあるので
子供も大人も、きっと楽しめると思います。


興味のある方は体験しに行ってみて下さいマシ。^^





色々と楽しんだあとは、お土産スペースへ。



お土産の中で気になった、カップヌードル饅頭。



買いたかったけど、りんがサブレを選んだので、買うのはやめて撮影のみ。
ま、味は普通の饅頭なんだろうけど、かわいいよね。





2~3時間ほど遊んで外に出ると
あんなに晴れていたのに怪しい雲行きになっていてビックリ。



外に出ると雨が降り出してたので、ミュージアム内でビニ傘を買い
コスモワールド前の横浜ワールドポターズに逃げ込み



前日、アンパンマンミュージアムで買っておいたパンを持っていたので
それを食べながら休憩。。。てか、遅めのランチ?おやつ?



てか、ちょっと可哀想?^^;

りんはロールパンナチャン。
母はドキンチャンを食べました。w

美味しかった。




カッパ持参で行ったんだけど
甥っ子のお下がりで、かなり古くなってしまってたせいか
生地がガサガサになっちゃって着にくそうだったんで、新たに購入。
(コムサのカッパだったんで、何年もしつこく使ってしまった。^^;)




新しいカッパ&長靴を身につけ、すっかりご機嫌な りん。



頑張って桜木町の駅まで歩きます。
頑張って帰りますかな。



あっという間の1泊2日旅行。


楽しかったぁ~。
ホントに楽しかったなぁ。




また行こうね♪





(でもまだ)つづく。w






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomochi97

Author:tomochi97
名前:ともちゅ。


パパ・ママ(私)
娘ちゅ(長女)・りん(次女)
の4人家族です♪♪♪

長女(娘ちゅ)は
アンジェルマン症候群という
先天性の疾病をもって

生まれてきました。


太陽のような可愛い笑顔と
これまで経験した事のない
沢山の幸せと共に

私の人生において
たくさんの「意味」や「課題」も
両手いっぱいに抱え
私の元におりてきました。

これからもこの笑顔と共に
一緒に笑って
泣いて、悩んで

でも。



最後まで共に
てをつないだまんま
生きていきます。

最新記事
最新コメント
お買い物♪

「DHCオンライン」

DHCオンラインショップ

DHCオンラインショップ

「ごちデリ365」

ごちそうデリ365 吉野家 牛丼の具 ごちそうデリ365

「プレミアムバンダイ」

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ

「ピザーラ」

ピザーラ

「じゃらん」

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

「ピザハットオンライン」

ピザハットオンライン

「楽天トラベル」

楽天トラベル株式会社

「楽天市場」

楽天市場
楽天市場
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR