休めない土曜日

まずは、本日の夕飯。

パパちゅ不在だった為
定番のオムライス&ハンバーグ。



二人共、食べるのも早かったー(笑)。


それはさておき。
明日も学校なんだよねー。(。-∀-)

今月の土曜日…

2週目は りんサマの学校公開で
3週目も りんサマの運動会。

明日は娘ちゅの運動…会?
みたいなものが。


行けば楽しいのですが
早起きしなきゃならないのがね(笑)。

早く寝よー。
スポンサーサイト

ありがとう

昨日は夜に用事があり
帰宅した時には

ちょうど娘ちゃん達が寝た後だった。


テーブルに2人?からのプレゼントが。



風船に絵を描いてくれたのは りん。
ハートのは、娘ちゅがデイで作成したもの。

「母の日おめでとう」???
と、少し不思議な感じですが(笑)。

嬉しかったです。



ありがとう。(≧∀≦)


大好きです。

姉を枕にして
テレビを観る妹ちゃん。



よくある光景。


たまに、娘ちゅがやんわりと
どいてくれませんか?アピールをするのが
ちょっと笑える(笑)。

頑として妹が退かない時
諦めたように雑誌を見始める姿を見た時も
微笑ましいな、と、母は笑ってしまう。


何だかんだと、
お姉さんになったね。娘ちゅ。



私は、りんを妊娠した時
あらゆる事を悩み、悩み過ぎて
眠れない日々が沢山あった。

障害のある姉と、ない妹。
共有する時間はどんなものになるのだろうか?

妹は姉をどんな風に思うのか?
姉を疎ましく思ったり、嫌いになったり
母を恨んだりするのだろうか?

色々悩み、もちろん答えなど出ず
未だにまだ全ての答えは出ないまま

だけど。


りんは、こんな風に私に言う。

娘ちゅは お姉ちゃんだけど妹みたい。
でも、お姉ちゃんだから友達に話す時は
「うちのお姉ちゃんはね」って言う。

話しはしないけど
娘ちゅが居ると寂しくない。
一人の時より怖くない。って。

私は娘ちゅが居ると
たまに怖くなるけど、りんは違うのね。
と、思った。


母が怖くなるのは、たまに
いきなり不測の事態が起きるから
それが怖くて、本当に怖くて

でも、りんはまだ
そういうのないからね。

でも、それでいい。それで良かった。
そんな りんに私は救われてます。



たまたま、りんの同級生に
娘ちゅと同じ療育施設に通っていた友達の妹さんたちが2人居て

その一人のお姉さんは
娘ちゅと同じ学年
娘ちゅと同じ学校に通っていて…


りんが、娘ちゅの事も
自然に話せる友達が同級生に居るのは
とても有り難いです。

三年生になってクラス替えをしたら
偶然に2人共同じクラスになってビックリ。

なんだか不思議な巡り合わせのような
そんか気持ちになったりしてます。

それにしても本当
たまたま、同じ学年なんてね。^_^
そして、みんな女の子なんて。

本当に偶然だね。



これからどんな未来があるか
全く分からないけど
悲観的になる日も沢山あるけれど

娘ちゅの障害を言い訳に
自分の人生の障害にしないよう
毎日笑って


出来るだけ過ごしたい。


2人とも
時として、大変だし
イライラしちゃう日も沢山あるけど



大好きだよ。

ずっとずっと
毎日


大好きです。(๑˃̵ᴗ˂̵)





夕ご飯

昨日の夕飯。



こういう感じにすると
あっという間に完食してくれますね。

(๑˃̵ᴗ˂̵)


毎度こうならいいんだけど
中々、好きな物ばかりを出すわけにいかず

ご飯は毎日悩むわ~^^;



だからこそ

昨日の画像。




姉妹でテレビを観る
私の大好きな光景。


娘ちゅは言葉を持たない障害児で
りんは、それを補うかのように
うるさいくらいな、お喋りな女の子。

足して2で割ったら
きっとちょうどいいくらいなんだけど
世の中、そんな上手くいかないね。


神様は課題を与える。
生きるって、そんなもの。




片や喋らず
片や、賑やかなまんま。

交わらない関係は
交わらないからこその調和を生み
それがいい具合になったり
ならなかったり


たまに、だからこそ良かったり。




繋がりが難しいとき
一見、何もなく見える景色を
羨ましく感じたり


するけど



そんな事ない
そんな事ないんだよね。



ちゃんと分かってる
分かっていて


羨ましく思う
人間ってきっと、そんなもの。



おやすみなさい。





プロフィール

tomochi97

Author:tomochi97
名前:ともちゅ。


パパ・ママ(私)
娘ちゅ(長女)・りん(次女)
の4人家族です♪♪♪

長女(娘ちゅ)は
アンジェルマン症候群という
先天性の疾病をもって

生まれてきました。


太陽のような可愛い笑顔と
これまで経験した事のない
沢山の幸せと共に

私の人生において
たくさんの「意味」や「課題」も
両手いっぱいに抱え
私の元におりてきました。

これからもこの笑顔と共に
一緒に笑って
泣いて、悩んで

でも。



最後まで共に
てをつないだまんま
生きていきます。

最新記事
最新コメント
お買い物♪

「DHCオンライン」

DHCオンラインショップ

DHCオンラインショップ

「ごちデリ365」

ごちそうデリ365 吉野家 牛丼の具 ごちそうデリ365

「プレミアムバンダイ」

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ

「ピザーラ」

ピザーラ

「じゃらん」

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

「ピザハットオンライン」

ピザハットオンライン

「楽天トラベル」

楽天トラベル株式会社

「楽天市場」

楽天市場
楽天市場
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR